10ヶ月の赤ちゃんに完母とおかゆだけでは栄養不足になる?

10ヶ月の赤ちゃんは、もう完母だけでは栄養が追いつきません。
その理由は二つ有ります。

一つ目の理由は、母乳自体が生乳になっていて最初の頃ほど栄養分が多く含まれていないということ。
産まれたての赤ちゃんに母乳を上げている際は、黄色い色の母乳で栄養分がたっぷり含まれています。
しかし、時間が経つにつれ母乳自体が白っぽくなり栄養分が少なくなってくるのです。

もう一つの理由は、成長するにつれ栄養分が完母だけでは補えなくなるからということ。
最初のうちは母乳だけで十分育つのですが、成長するにつれそれだけ栄養分も必要になってきます。
そうすると、完母だけでは追いつかなくなります。

そのために、離乳食を迎える時期というのがやってきます。
この際、離乳食の代わりにおかゆをあげている方もいるようです。

トロトロにとかしたお粥(最初は具なし)ならば、赤ちゃんも抵抗無く食べられるのではないでしょうか。
1日1回ミルクの前にあげるようにしてください。

お粥になれてきたら、次第に栄養分のある野菜を追加していきます。
お粥だけですと、食物繊維やミネラルといった栄養分が不足します。
豆やかぼちゃやさつまいもなどをトロトロにしたものを入れていきます。
栄養分をつけるためにも、おかゆに野菜を入れるようにしてください。

こうすれば、完母とお粥だけでも十分栄養面では心配ないかと思います。
ただ、お粥ばかりだと噛む力が育たなくなる恐れがあります。
段階的にうどんなど噛む離乳食へ移行することが大切です。

そういえば、ママのほうの抜け毛は治まってますか?
産後1年経っても抜け毛が続くなんていう完母ママって多いので、「おかしいな...?」と思ったら一度チェックしてみてください。
産後の抜け毛が1年以上続いてる方へ⇒