完母だとママが栄養不足になりやすくなるって本当?

完母の場合、母乳に栄養分がしっかり蓄えられます。
そのため、母乳を与え続けると、ママが栄養不足になるという心配をされている方がいるようです。
しかし、基本的に完母だから栄養不足になるということはありません。

そもそも、母親の栄養分の幾分かが母乳に分けられているのです。
すべて母乳に栄養分が渡るわけではありません。
つまり、母親の栄養分の摂取量によって、母乳の栄養分の摂取量も変わってくるのです。

ですから、母乳で栄養分を根こそぎ摂られるということは有り得ないのです。
正しくは、栄養分を赤ちゃんに分け与えるという言い方をしたほうがいいかもしれませんね。

ただ、食事量は少し多めに摂った方がいいのは事実です。
栄養分が多ければ多いほど、母乳の栄養分も多くなりますからね。

和食は食事バランスを整えるのに効果的だと言われています。
和食を基本に少し食事量を多くした食生活を送ってみるといいかもしれません。

また、母乳だけだとビタミンDが不足します。
そのため、最近では完母のくる病が増えているようです。
カルシウムやビタミンDなどは少し多めに摂ることを意識しておくと効果的です。

赤ちゃんも自分も栄養不足に陥らないようにするためには、食事量を少し多めにとって健康的な生活を送ることが大切です。